例会のお知らせと今後の予定

皆様へ

 

いかがお過ごしでしょうか。ずいぶんとご無沙汰しておりますが、

その間に政権が変わって、ついでに福島原発事故のことも

忘れ去られそうな雰囲気が漂ってきました。

毎日新聞の世論調査では阿部政権の原発政策見直し

(2030年代に原発をゼロにするの見直し)に賛成が5割を

超えているのだそうです。

どこに向かって進んでいるのか分からない「漂流社会」に

なってしまったのでしょうか。

それでも、原発から放射能が出てくる限り、原発はいらないと

発信し続けましょう。

 

例会を次の日時で実施したいと思いますので、ご参集をお願いします。

 

日 時:2月12日(火)18時30分から

場 所:教育文化会館4階ネットワークの部屋

議 題:3月10日開催の「さようなら原発1000万人アクション長崎集会」

      について

     2月17日開催の「福島原発告訴団九州報告集会」について

     原子力防災計画について

     その他

 

について、3月10日(日)に平和会館で開催予定です。

 音楽や、トーク、ブースを作ることになっています。

 原発なしで暮らしたい・長崎の会も、アピールを考えましょう。

 

の九州報告集会について

 日時:2月17日(日)14:00〜

 場所:九州大学箱崎キャンパス

 告発団に加入いただいている方には事務局から案内が来ていると思いますが、2人までは旅費を負担するとの連絡がありました。長崎の取り組みを報告して欲しいそうです。

 私は所用が会っていけないので、希望者があれば、川原へ今週中にご連絡ください。

 

原子力防災計画について、自治労長崎県本部が2月23日(土)に佐世保で学習会を開きます。

 

以上、突然の呼びかけになって恐縮ですが、よろしくお願いします。

 

川原

nanohana ナノハナ | 地球と7代先のこどもたちを元気にしてゆく情報発信サイト